文字:







  行間:
  表示色:
トップページ > MIMニュース 

MIMニュース

 
MIMニュース[根記事一覧]

望月@学研2017/05/23 09:30:13

文部科学省からの委託研究である「多層指導モデルMIMデジタル版」の委託研究期間が終了いたしました(平成26~28年度,委託先:株式会社 学研教育みらい)。

更なる改善・改良をめざし,委託期間終了後も,MIMの開発者である海津亜希子主任研究員(国立特別支援教育総合研究所)とも定期的に協議を行いながら,実証研究等を今後も行っていく予定です。

そこでご多忙の中,大変恐縮ですが,この度,MIMデジタル版をご活用されている方を対象に,貴重なご意見をいただきたく,アンケート調査を実施することとなりました。ご協力の程,宜しくお願い申し上げます。

アンケートはワード文書で作成されていますので,ダウンロードの上,必要事項をご記入いただき,アンケートに記載された方法でご返信いただければ幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

→ アンケート (WORD)

望月@学研2017/04/19 09:28:37

「MIM意見募集」でお寄せ頂いた「MIMを実践されている上での工夫やアイデア」をご紹介いたします。
この度,新潟県の古川千帆美先生より,自作の教材データを提供して頂きました。どうもありがとうございました。
(なお,こちらをお子さんとの指導以外で使われる際には(例:研修),古川千帆美先生から提供頂いたデータであることを明記して頂ければと思います。どうぞ宜しくお願いいたします)

→ 拗音MIM[き][し][ち]を選ぼう(新潟県柏崎市立小学校 古川千帆美先生)(PDF)
→ 拗音MIM[や][ゆ][よ]を選ぼう(新潟県柏崎市立小学校 古川千帆美先生)(PDF)

望月@学研2017/02/09 13:16:53

「MIM意見募集」でお寄せ頂いた「MIMを実践されている上での工夫やアイデア」をご紹介いたします。
この度,新潟県の山本康子先生より,MIMの年間指導計画に関するデータを提供して頂きました。どうもありがとうございました。

→  小学1年国語の年間指導計画とMIM指導③(PDF)

望月@学研2017/01/18 15:19:17

全国で初めて,自治体として,市内全ての学校でMIMを導入し6年が経過した飯塚市にて,毎年恒例の実践発表会が開催されます。
市外の先生方のご参加もお待ちしていますとのことです。
 
【日時】 2017年2月24日(金)14:50-17:00
【場所】 イイヅカコミュニティセンター内 中央公民館 2階展示ホール
 住所:福岡県飯塚市飯塚14-67
【お問い合わせ先】 飯塚市教育委員会 桂(かつら)指導主事
 y-katura85@city.iizuka.lg.jp
望月@学研2016/09/23 11:17:04

MIMに関する書籍『多層指導モデルMIM アセスメントと連動した効果的な「読み」の指導: つまずきのある「読み」を流暢に』が出版されました。

MIM
が広まってくるに連れ,新たな課題も生じてきました。それが,本書のテーマとして掲げた「効果的な2ndステージ,3rdステージ指導」と「校内支援体制」です。MIMを進めている先生,学校ほど,こうした課題に直面されていると考えています。そうした先生方のお力に少しでもなれたら幸いです。


書籍『多層指導モデルMIM アセスメントと連動した効果的な「読み」の指導: つまずきのある「読み」を流暢に
望月@学研2016/09/16 14:59:44

「MIM意見募集」でお寄せ頂いた「MIMを実践されている上での工夫やアイデア」をご紹介いたします。
この度,東京都の栗原光世先生より,自作の教材データを提供して頂きました。どうもありがとうございました。
(なお,こちらをお子さんとの指導以外で使われる際には(例:研修),栗原光世先生から提供頂いたデータであることを明記して頂ければと思います。どうぞ宜しくお願いいたします) 

→ パンとクイズ6種類(栗原光世先生) (PDF)
→ パンとクイズ6種類イラスト付き(栗原光世先生) (PDF)
→ パンとクイズ 遊び方説明書(栗原光世先生) (PDF)
望月@学研2016/08/26 09:26:47

平成26・27年度文部科学省委託で研究開発されたMIMデジタル版につきまして,特長と内容をまとめたリーフレットが完成しました。


望月@学研2016/05/23 15:24:25

平成27年度の東京書籍小学校1年生の教科書にMIMの指導法の一部が引用されています。
教科書の中に,視覚化や動作化は導入されましたが,それらを子どもたちにどう伝えてよいか,迷われている先生方もいらっしゃると思います。
そこで,この度,東京書籍と協働し,「動画で分かる!特殊音節指導の工夫」を作成いたしました。
ここには,「促音の指導」「長音の指導」「拗音の指導」「日常的な指導の取り組み」が,それぞれ4分~11分間の模擬授業の動画として収録されています。
とてもわかりやすく,MIMの指導のポイントが解説されていますので,ぜひ一度ご覧ください。
なお,こちらのDVDは,東京書籍を採用している全国の小学校に,この4月より無償配付されています。
あわせて,東京書籍のWebサイトからもご覧頂けます 。

こちらのURLから,「資料を見る」をクリックして頂くと,
動画を視聴・ダウンロードすることができます。

お問い合わせ先
東京書籍株式会社
小学国語編集 
TEL: 03-5390-7352
FAX: 03-5390-7350

望月@学研2016/05/23 14:00:18

「多層指導モデルMIM 読みのアセスメント・指導パッケージ」のデータライブラリー(CD-ROM)に入っている2年生用の「入力データ.xlsx」につきまして,一部誤りが見つかりました。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。
なお,直接アセスメント結果に影響を及ぼすもの,つまり,お子さんの得点算出にかかわる内容ではありませんので,その点はご安心頂ければと思います(これまで算出頂いた得点,それにかかる判断に誤りはございません)。

→ 入力データ.xlsx (Excel)

詳細
「6月」以降のシートの「BC~BE列,ならびにBK~BM列」で表示されている「同時期平均」「同時期平均の最高点」「同時期平均の最低点」が,該当する「各種基準点」の同月のものではない箇所を参照していました。
直接アセスメント結果に影響を及ぼすものではありませんが,総合点の得点順に名簿を並べ替えてプリントするケース(MIM-PM採点・活用ソフトの説明の10ページ)で,正しい数値が表示されない,という現象が起こります。


対応

パッケージの増刷の際に,正しいエクセルのデータに入れ替えますが,お急ぎの方は,上記の「入力データ.xlsx」リンクからダウンロード可能です。どうぞ宜しくお願いいたします。


注意
入力データを上書きすることになるので,今まで入力していたデータは消去されます。ご注意ください。

望月@学研2016/05/23 13:54:54

平成26・27年度に文部科学省の委託を受け研究開発を行ってきた「多層指導モデルMIM 読みのアセスメント・指導パッケージ」のデジタル版(以降MIMデジタル版)が,自治体,ならびにアドバイザーの先生方のお力添えもあり,2016年4月に完成いたしました。



これまでMIMの実践において課題であった,2ndステージ指導や3rdステージ指導といったより「個」に特化した指導が,これを用いることで実践しやすくなったり,指導・支援の幅が広がったりすることを願っています。MIMデジタル版についてのお尋ねは,以下までお願いいたします。

お問い合わせ先
株式会社学研教育みらい 営業サポート 03-6431-1152

mimtest2015/06/01 02:31:57

文部科学省特別支援教育平成26年度実施事業「発達障害の可能性のある児童生徒に対する早期支援・教職員の専門性向上事業」の一環で,MIMに取り組んでいる自治体があります(「地域でのMIMコーナー」を参照してください)。

  
 発達障害の可能性のある児童生徒に対する早期支援研究事業 (外部リンク:文部科学省ホームページヘ)

mimtest2015/08/06 15:33:37

文部科学省特別支援教育平成26年度~平成28年度実施事業「学習上の支援機器等教材研究開発支援事業」の一環で,において,MIMのアセスメント・教材のデジタル版の開発が委託されました。

学習上の支援機器等教材活用促進事業の概念図.pdf (PDF)

学習上の支援機器等教材活用促進事業 (外部リンク:文部科学省ホームページヘ)

学習上の支援機器等教材活用促進事業平成27年度版 (外部リンク:特別支援教育教材ポータルサイトヘ)
mimtest2015/06/01 02:28:58

平成27年度からの小学校1年国語の教科書(東京書籍)にMIMの指導法が採用されました。

すべての子どもたちに使いやすい教科書であるために(PDF)
mimtest2015/06/01 02:32:25

平成27年3月27日,NHKの首都圏ネットワークでMIMの指導法が紹介されました。

mimtest2015/07/23 13:59:19

平成27年3月30日の日本経済新聞夕刊にMIMの記事が掲載されました。

独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所