ネットで学ぶ発音教室



あなたは916152人目です
ご覧いただきありがとうございます
オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

はじめに


<指導を始める前に>
 
 構音指導に入るための以下の条件が整っていますか?
□ 発声発語器官の医学的治療や補綴的処置が済んでいる。
□ 聴力その他の聴覚障害が認められず、本来産生するべき音と、
     誤った構音の結果、産生されている音との聴覚的弁別ができている。
まだ の場合絵文字:矢印 右耳の訓練
□ 自己治療意識があり、協力的な態度で通級や指導に臨むことが期待できる。
□ 指導に継続的に通うための本人や保護者、所属学級の諸条件が整っている。

<このWEBサイトの使い方について>
 

それぞれのページにある青色の文字表記をクリックすると、
説明に関連する動画が流れます。

  
・それぞれのページにある、絵文字:矢印 右緑色の文字表記をクリックすると、
関連するページに飛ぶことが出来ます。
・使い方や内容に関する質問は、電子メールでお願いします。

アドレスは、くぼやま@nise.go.jp
 → 「くぼやま」を小文字のローマ字8文字、@を小文字にして下さい。