ログイン 
閉じる
ロゴ
 
TOP > 展示機器の紹介> 発達障害のある児童生徒のための教育支援機器等の活用 
文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示
バーチャルツアー

見学について
 
国立特別支援教育総合研究所

特別支援教育教材ポータルサイト
 

 展示機器のご紹介

 

発達障害のある幼児児童生徒のための教育支援機器等の活用

発達障害のある幼児児童生徒の教育において,教育支援機器等は注意・集中,理解,記憶,思考の整理,読むこと,書くこと,計算,コミュニケーション等 を支援するツールとして期待されています。活用に際しては,個に応じたニーズを多面的かつ総合的にとらえ,使用方法を検討することが重要で す。
 
パーテーション
パーテーション
課題に対する集中力を高めるために刺激を少なくします。
筆記補助具
筆記補助具
鉛筆やスプーンをうまく持つことができない時に補助します。
 
タイムエイド
タイムエイド
時間の進行や残りの時間が視覚的にわかります。
DAISY録音図書
DAISY録音図書
テキストと音声、画像を同期させて表示したり読み上げたりできます。
 
go to page top