北海道病弱虚弱教育連盟(道病連)

 

道病連について

北海道病弱虚弱教育連盟は、札幌市立山の手養護学校、北海道五稜郭支援学校、北海道八雲養護学校の3校を中心に、道病連会員の皆様方によって運営されている団体です。
平成23年度は、山の手養護学校が事務局を担当しています。
北海道内の病弱虚弱教育にかかわる情報提供を行ったり、年に一度、北海道病弱虚弱教育研究大会(道病研)を主催したりしています。

 

道病連からのお知らせ



・道病連では毎年6月~7月に会員募集を行っています。加入していただいた皆様には、研究大会の御案内、研究集録を送付いたします。また、病弱虚弱教育に関する情報提供なども行っていきたいと考えていますので、ぜひ御加入ください。

会費は年2000円です。
詳細は道病連事務局(H26~H29は、北海道八雲養護学校)までおたずねください。

 

キャビネット

 フォルダ
名前
サイズ
作成者
作成日
 
現在の場所に登録されているファイル・フォルダはありません。

北海道地区 各種相談期間