国立特別支援教育総合研究所
共同研究

特別支援教育における支援機器活用ネットワーク構築に関する研究
~高等専門学校との連携による支援ネットワークの構築~

 
国立特別支援教育総合研究所
 

カウンタ

COUNTER14018

IMAGINE

お知らせ

平成26 年11 月吉日
各 位
独立行政法人国立高等専門学校機構
熊本高等専門学校
地域イノベーションセンター長
清田 公保

~「こんなもの、あったらいいなぁ」を現実に~

支援機器に関するニーズ調査

ご協力のお願い


拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より、種々のお力添え
を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、このたび、特別支援学校等で必要とされる支援機器の『シーズ&ニーズ調査(第
2回)』を実施する運びとなりました。
本調査は、昨年度実施致しました『シーズ&ニーズ調査(vol.1)』の改訂版です。
昨年度の反省点と致しまして、①シーズ側の記入内容が難解で、特別支援学校の先生
にはシーズのイメージが掴めない。②自由記述欄に書き込む様式だったため、シーズ&
ニーズのマッチングに必要な情報が欠如している。といった課題が挙げられておりまし
た。
そこで今年度は、シーズ側・ニーズ側双方の記入様式を見直し、共通のチェック項目
も設けました。次年度以降の構想と致しましては、調査結果をデータベース化し特総研
のポータルサイトにアップすることで、シーズ検索を可能にしたいと考えております。
先生方が教育現場で「あったらいいなぁ」と感じる支援機器について、アンケート調
査へのご協力をお願い申し上げます。
誠に勝手ではございますが、12 月20 日を締切日とさせて頂きます。
ご多用中のところ誠に恐れ入りますが、何卒、ご協力のほどお願い申し上げます。
敬具


調査票については下記の「キャビネット」からダウンロードしてください。
 

キャビネット

名前
サイズ